京都で格安借りできるトランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

サーフボードやスキー板などのレジャー用品や、絨毯や扇風機、サーキュレーターなどの生活用品、季節的に使用する時期はいいのですが、使用しないオフシーズンには、収納スペースを占拠してしまい、しばしば悩みの種になります。「もっと収納力のある部屋へ引っ越しを」「収納スペースの増築を」など、考える前に!トランクルームの契約を検討してみてはいかがでしょうか。
トランクルームとは家具や書籍、衣類に家電製品まで、物品保管用の収納部屋をレンタルできるサービスです。法人での契約はもちろん、個人の方でも利用可能です。サービスを運営している会社はたくさんあり、空調設備によって温度や湿度管理がしっかりされていたり、24時間管理人が常駐しているセキュリティ対策も万全なサービスもあります。また、物品の出し入れも24時間可能であることなどから、大変便利なサービスです。もちろん、危険物・ペットなど、預けることが出来ないものもありますが、収納スペースが確保できるメリットは大きいです。引っ越しや増改築でも収納問題は解決できますが、実行するための時間が無かったり、お使いのお部屋の雰囲気がお気に入りでしたら引っ越してしまうのももったいないでしょうし、改築で手を加えることも抵抗があるかもしれません。そんな時、もう一つの選択肢としてトランクルーム、おすすめいたします。当サイトでは京都で格安にてご利用できるサービスを紹介してまいります。

トランクルームの使い方

荷物の保管場所に困っている人はたくさんいらっしゃいます。困っているけども、お部屋の壁沿いに寄せる、空いているスペースに取り敢えず移動するなどして、何とか生活スペースができても今度は探し物が見つからなかったり、荷物の奥に埋もれるなどして、取り出すことが億劫になるなど、日常生活で不便を感じます。お家では安心してゆったり過ごし、疲れをとる場所であることが望ましいのですが、これではもったいないです。収納専用スペースとして、トランクルームを利用し、お部屋の中、押し入れやクローゼットで眠らせている家具・家電や衣類など、「しばらく使ってないな」と思うものは、いっそのことまとめてトランクルームへ預けましょう。「いつか使うかも」と悩む物品も思い切って預けましょう。必要になった時に取り出せばいいのですから。お部屋の中を簡単にスッキリさせて、快適なくつろぎ空間が実現できます。他にもフィギュアや書籍類などの大切なコレクションの保管場所とする使い方もおすすめです。空調やセキュリティがしっかりした保管スペースにて守られる安心感も大きなメリットといえます。多くのトランクルームでは手ごろな料金によるレンタルが可能で、当サイトでも京都内で格安のレンタルサービスをご紹介しております。また、契約のお手続きも難しいことはなく、運転免許証や保険証などの身分証と印鑑があれば、ほとんどの運営会社にて契約手続きができ、利用することが可能です。

トランクルームの種類

大きく分けて「屋内型」と「屋外型」の2種類があります、預ける物品に応じて選ぶといいでしょう。
「屋内型」はビル・マンション等建物内での保管になり、建物自体のロックと、収納スペース本体のロックによるWロック設備で、セキュリティがしっかりしています。管理人が常駐していたり、監視カメラも設置されているサービスもあり、清掃や巡回も行われることから、セキュリティ面と併せて、衛生面も期待できます。空調設備も整っていることから、カビや湿気による劣化を防ぎたい衣類などの保管に向いています。
「屋外型」は、コンテナが主な保管場所であることが多く、車両にて保管スペースに直接物品の運搬が可能であることから、大型の家具や家電製品、また重量があり、人の手による運搬が困難なものも、出し入れしやすいです。ご自宅での保管スペースばかりをとってしまう季節限定物品、扇風機やサーキュレーター、ファンヒーターなどの保管に向いています。車での運搬が前提になるサービスが多いことから、主要道路沿いのわかりやすい場所が保管場所になっていることも多いのですが、人目につきにくい裏通りに保管場所があることや、管理人が常駐しているところが少ないこともありますので、防犯上不安がありますが、コンテナ用の鍵は複製が難しいものであることが多いので、施錠設備によるセキュリティ対策は悪くありません。空調についてはやはり屋外、難しいです。利用料金が抑えられるメリットが大きいので、保管する物品によって、サービスの有効活用が可能です。屋内・外のメリットやデメリットも視野に入れつつ、京都の格安トランクルーム、ご検討くださいませ。

トランクルームの選び方

強固な設備の屋内型か?出し入れしやすい屋外型か?

屋内型は、建物内の保管スペースになるため、雨風の心配がなく、荷物の出し入れができます。
屋外型は、外に設置されたコンテナがほとんどで、保管場所まで車両を近づけ、大きな荷物の入れ替え等、取り扱いがスムーズできことが魅力です。

ご自宅からトランクルームまでのアクセス

お部屋での収納が難しい物・使用時期が限定される家電製品などを保管するとき、定期的な出し入れがあるなら、ご自宅と保管場所の距離も大事です。預けた荷物が急に必要になった時や、大きな荷物の入れ替え作業が楽になることもあります。京都のトランクルームをお探しの際、ご自宅からの距離も検討材料になり得ます。

サイズ

預ける荷物の量に応じたサイズ選択も重要です。荷物の「幅×奥行×高さ」の3点をチェックしておくと、サービス比較で大変役立ちます。預ける予定量より大きすぎるサイズで契約してしまうのは、もったいないので、荷物量も確認しておきましょう。

サービス内容

荷物を預けることはもちろんですが、これに付随した設備関係・サービス内容で比較してみましょう。
24時間荷物の出し入れは可能か、管理人はいるのか。空調設備やセキュリティ面、清掃はどれくらいの間隔で実施されるのか。と比較材料は多いです。ご自宅以外の場所での保管になるため安心できるか、も選び方の一つです。

料金

毎月発生するレンタル料は、サイズや立地によって金額が決まります。また、契約時および解約時に初期費用や解約費用などが発生することもあります。当サイトでトランクルーム格安、比較できますので、ぜひご活用ください。

トランクルームに必要な費用・料金

初期費用で発生するものは、利用開始月の料金(日割り計算)と翌月分の料金です。併せて、運営会社によっては敷金・礼金が必要になる場合もあります。トランクルームをお探しの際は、契約時に支払う費用内訳も確認するようにしましょう。そして、毎月発生する利用料ですが、生活費とのバランスを考慮するようにしましょう。保管スペースのサイズや設備・セキュリティ強度によっては数万円の利用料になりますが、月の利用料が数千円のサービスもありますし、1畳分のスペースからの手頃なレンタルサービスなど、少量の荷物を格安で預けられるトランクルームもあります。また、月々の利用料は管理費込みか別か、1,000円前後の違いではありますが、毎月支払う利用料に関するものです。ぜひチェックするようにしましょう。
サービスによっては荷物を取り出す時間帯によって、料金が発生することもあります。利用の方法によっては、月々の負担金額が大きくなり、無駄な出費にもつながります。サービス比較の際に、ご自身の生活スタイルと折り合うかも確認しましょう。
解約時費用について、解約料は通常発生しませんが、契約内容によって、1年利用契約などの割引制度を利用している場合、解約料が発生する可能性があります。長期的な利用を予定しているなら、費用を抑えるために有効ですが、短期間での利用を考えている場合、契約時には注意しましょう。
京都での格安トランクルームをご紹介しております。使って良かったと思えるよう、じっくりご検討くださいませ。